ちょっと変えるだけでツヤ髪を手に入れる


年齢とともパサつく髪。いまヘアケアにはまっています。夏の時期は外に出ると日焼けが気になりますよね。日焼け止めのクリームを塗ったり、日傘をさして日焼け対策しますよね。でも、見落としがちなのが「髪の毛」の日焼け。いまはスプレー型の日焼け止めを売っていますが、汗をかくと落ちてしまうような気がします。それに、夏の髪へのダメージは紫外線だけではありません。
お風呂あがりに暑いからって扇風機や冷房をすぐつけてしまいますよね。それも髪の毛を乾かさずに。じつはこれが髪の毛にとってよくないんです。外で日焼けして家では乾燥してしまう。ダメージを受けるばかりで、どんどん枝毛が増え、色落ちが進行してしまいます。そこで、お風呂で簡単にヘアケアをしてみようと思いました。立派なシャンプーや保湿スプレーなんかは必要ありません。そういったものに手を出す前に、髪の毛の「洗い方」変えてみるのです。汚れを落とすために髪の毛をゴシゴシ洗っていませんか?これはかなりダメージをかなりうけています。本来、皮脂やほこりの汚れが付着しているのは地肌です。まずはぬるま湯で地肌をゆっくり揉みましょう。その際に、シャワーヘッドをもってヘッドスパのように優しくマッサージをします。そして、十分に地肌が温まったら、シャンプーを手に取って泡立てます。泡は頭頂部、耳の後ろ、生え際につけ、下からジグザグと指の腹で優しくマッサージしながら地肌を洗っていきましょう。ポイントはツメを立てないこと。洗い流すのも入念にしっかりと優しく洗い流しましょう。これは誰でもできますよね。最後のポイントはお風呂をあがったら、なるべく早く乾かすことです。
ミネコラ 通販