洗車は雨の日にするべきって知っていますか?


洗車は毎回面倒だと考えている方も多いと思います。
面倒だなと思っているなら、雨の日に洗車をするといいかもしれませんよ。

なぜ晴れの日に洗車をしないのかというと、太陽の光でイオンデジポットというシミができてしまうからです。
イオンデジポットと呼ばれるシミができるとなかなか落とすことはできず、水あかのように頑固なシミになってしまいます。
このイオンデジポットはガラスコーティングの注意点としても有名です。
水滴がボディに付着することになり虫メガネのような効果になり、太陽の光でボディが高温となり、シミができやすくなってしまいます。
雨の日に洗車をするのは、この太陽の光の影響がないためです。
ザーザー雨だと風邪をひく可能性はありますが、小雨程度でしたら洗車しても問題はないでしょう。
もともとボディが濡れているため、汚れを落としやすいメリットもあります。
雨の日に洗車をするなら、さっと水で汚れを流し、それからシャンプーをするようにしましょう。
太陽の光の影響がなく、シャンプーの泡立ちも良くなるのがメリットです。